お嬢様酵素ダイエットと一緒に運動もした方が良い理由

お嬢様酵素ダイエットと一緒に運動もした方が良い理由

痩せようと思ったら、食事管理と適度な運動、この2つはセットで考えることが大事です。

 

運動は苦手なので、カロリーコントロールだけで痩せたいと、
置き換え式ダイエットやサプリに頼ったり、絶食、欠食する人もいます。

 

若いうちは基礎代謝量が高いので、
お嬢様酵素で置き換えて少しカロリーを控えるだけでもすぐに痩せることができます。

 

 

それは消費カロリーが大きいことと、肉体が若いので筋肉量も多いからです。

 

 

ですが、このようなダイエットを繰り返していきますと、
加齢と共に痩せにくい体になっていきますし、
リバウンドを繰り返しますとその都度体脂肪が増えていいことはありません。

 

 

お嬢様酵素ダイエットは確かに体重は落ちます。

 

 

それでも、簡単にできるエクササイズやウォーキングでもいいので
何かしら動くということも生活に取り入れていきましょう。

 

 

 

有酸素運動と無酸素運動の違い

 

運動には2種類あります。

 

有酸素運動と無酸素運動です。
ウォーキング、マラソン、水泳、家事などは有酸素運動です。

 

最初は体内にある糖質を使いますが、なくなると体脂肪を分解してエネルギーに変えてくれますのでダイエット=有酸素運動とインプットされている人もいます。
無酸素運動は、筋トレ、短距離走などが代表的ですね。

 

同じ走る競技でも短距離走の選手とマラソン選手では体つきが全く違います。

 

短距離走の選手は外側の筋肉が発達します、マラソン選手は遅筋と言いまして、体の内側の見えない筋肉が発達しているのです。
ですから細い見た目ですが筋力はしっかり持っているのです。

 

女性は華奢な体型になりたいと願う人が多いですから、筋肉をつけるのを嫌がる人もいますが、少々の筋トレでむきむきになることはまず不可能ですから、安心して筋トレをしても大丈夫です。
むしろ体型が引き締まるのでおすすめです。

 

 

理想は有酸素と無酸素、どちらも入れること

 

有酸素運動と無酸素運動、どちらもすることが一番理想的です。
例えば、1時間走って、その後で筋トレをするなど。

 

体内の脂肪を燃やして、さらに筋肉をつけることでダイエットの効果を大きくさせることができますし、
筋肉がつけば基礎代謝量がアップしますので何もしなくても消費カロリーが増えてくれます。

 

ただ筋肉は脂肪よりも重さがあります。

 

ですから、ダイエット中、運動をしているのに逆に体重が増えた!という事態になることも考えられます。
ですが、筋肉がつきましたら必ず体型は引き締まりを感じるはずです。

 

体重計でなく、メジャーや服のサイズなどで体型が変わったかどうかのチェックの方を重要視してくださいね。

 

どちらか一つと言われたら、有酸素運動です

 

運動は苦手、できればしたくないという方にどれか一つだけ運動を勧めるとしたら、やはり有酸素運動です。
筋トレほどの効果はなくても、ウォーキングを続けるだけでも体型は引き締まりますので。

 

どうして、こんなにウォーキングを勧める人が多いのか言いますと、まず歩くことは誰でもできることですし、危険がありません。

 

水泳は泳ぎの技術がまずいりますので、泳げない人は練習から始めなくてはいけませんし、ランニングは膝や関節などケガのリスクも高いのです。
ですから、運動慣れしていない人に安心して勧められるのはウォーキングということになるわけなんですね。

 

また、歩くだけですから歩きやすいシューズさえあればできます。
余分なお金もかからない上効果は大きい、健康にも良く、環境にも優しい。

 

最後に一つだけ注意点を言うとすれば、ウォーキングというのは全身の血行を良くしますし、食欲も増進する効果があります。

 

お腹がすごく空くので、つい食べ過ぎてしまいそうですが、
ウォーキングで消費したカロリーをしっかり計算して食べ過ぎないように気をつけなくてはいけません。

 

 

脂質の少ない食材を選んで食べていきますと、どんどんすっきりした体型になりますので頑張って下さいね。